第2回母親委員会

2017年08月16日

 平成29年6月22日(木)、14時から被服室にて母親委員会を開催しました。
アロマセラピストである川越亜有美氏をお迎えし、「心と体を癒すタッチングケア」と題し、実技を交えて講義をしていただきました。県内では1人しかいない「英国IFPA認定」「J-EAT認定ビタミンセラピスト・インストラクター」「IMSI認定リフレクソロジストレイキヒーラー」の資格を持っておられ、普段体験できないマッサージなど学ぶことができました。
 香りが脳に伝えるメカニズムを丁寧に教えていただき、また香りの分子は血液中にも取り入れられることなど、脳や体への影響についてとても勉強になりました。アロマタッチで更に免疫力をアップできること、リンパマッサージの方法など日頃できるケアも知ることができ、参加された委員の方々からもとても充実した時間となり喜んでいただけました。
 企画運営をされた3学年の母親委員のみなさん、ご苦労様でした。
(母親委員長 山田敦子)

~参加した母親委員の方々の感想~
◉なかなか話をうかがう機会のない分野を丁寧に講義して頂き、自分もとてもリラックスできましたし、マッサージのやり方を実際に教わって是非実践しようと思いました。マッサージは面倒くさいと思っていたのですが、気軽に出来とても良いものだと思いました。
◉最近頭痛があったので、頭皮マッサージはかなり気持ちが良かったです。子どもとのコミュニケーションにもなるので、家に帰ったら試したいと思います。とても素敵な時間をありがとうございました。
◉部活で疲れている息子に「マッサージしてー」とよく頼まれてどこをどうしたらよいのか分からずにいましたが、これからは喜んでもらえそうです!!
◉これまで子どもが「足が疲れた」とか「肩がこる~」など言っている時に何かしてあげたいと思っていました。今日、教えて頂いたことを早速実践してみたいです。とっても勉強になりました。ありがとうございました。
◉リンパマッサージ、今日から早速実践していきたいと思います。また、咳や鼻へのアロマ処置も非常に参考になりました。季節の変わり目等アレルギー症状がひどいので軽減するといいなと思います。

2017夏 学習会

2017年08月06日

3年生学習会
7月29日、30日に行われた3年最後の学習会、公立大学の教室を借り3つに分かれて勉強しました。午前中3コマ(90分90分60分)、午後から2コマ(90分60分)、普段とは違う勉強時間でしたが、集中力を持続させて2日間頑張っていました。お忙しい中、ご理解ご協力して頂いた先生方、ありがとうございました。
(3学年委員長 後藤和彦)




2年生学習会
本年は、7月29日(土)、30日(日)の2日間、自主学習形式となりました。開催にあたり、体育館で全体集会が開催され、学年主任の先生より2日間の学習の取組について、目標設定の大切さなどのお話がありました。ランダムに配置されたいつもと違う席で、良い緊張感の中長時間の集中力を保つ訓練になったと思います。なお、2年生は2回目の学習会を3月に南九大で開催する予定です。
(2学年委員長 黒田益雄)




1年生学習会
7月29日(土) 、30日(日) の2日間に渡り、南九州大学にて学年別勉強会が実施されました。2.5年後のセンター入試に向け、クラスをシャッフルした取組でしたので、緊張感や互いの勉強方法を確認し合う等の刺激を受けたり、普段時間をかけられない所をじっくり勉強出来たのではないのでしょうか。先生に質問も出来、苦手克服につながった良い機会になりました。
(1学年委員長 三枝大樹)



西高YUME講座2017が開催されました

2017年08月04日

 去る7月22日(土)、保護者や同校OB等が講師を務める西高YUME講座が盛大に開催されました。
 当日は暑い中、朝早くから駐車場整理、受付、講師のサポートなど、PTA父親委員会が中心となって、全体講座、個別講座が開講され、高校1、2学年の生徒760名が公務員や医師、マスコミなど39職種45人の講師から様々な仕事観や人生観に耳を傾けました。
 閉講後、生徒達から多くの質問や目を輝かせて聞き入っていたという声をたくさん聞かせていただき、生徒の進路意識の高揚と情報を得る機会としての職業講座の役割が果たされたものと考えております。
 ご協力賜りました多くの父親委員や先生、役員・理事の皆さまへ感謝申し上げますとともに、今後も、YUME講座が本校の伝統行事として、また、生徒の将来の礎となることを祈念いたします。

宮崎西高等学校・宮崎西高等学校附属中学校
PTA副会長(父親委員長) 笹山 寿樹





2017 高校学級懇談会

2017年07月20日

1年生学級懇談会  6/30(金)、7/5(水)
2日合わせて208名の保護者が参加しました。延べ24名の先生方にお話を伺え、年に一度の貴重な懇談会になりました。学習面や生活態度を中心に家庭との連携が重要であることがよくわかる会となりました。クラス合同の懇親会では会食しながら陽気に語り合い交流を深めました。
1学年委員長 三枝大樹

2年生学級懇談会  6/14(水)、21(水)
延べ44名の先生方と184名の保護者の方々にご出席頂きありがとうございました。懇談会では、各学級毎に担任と教科担当の先生方から生徒の様子や学校での学習の進め方、自宅学習の取組方法などのお話がありました。懇親会も開催され、参加された方々の絆もより深まったように感じられました。委員の皆様もありがとうございました。
2学年委員長 黒田益雄

3年生学級懇談会  6/9(金)、23(金)
今回の学級懇談会は、例年3回に分けての開催が2回になりました。保護者の皆様には窮屈な思いをさせてしまいましたが、先生方の負担等を考慮しての開催となりました。去年までの話とは違い、担任、各教科担任から受験に向けてより具体的に話がなされました。
3学年委員長 後藤和彦

平成29年度 PTA会長就任挨拶

2017年06月24日

 このたび昨年度に続きまして、宮崎県立宮崎西高等学校及び同附属中学校のPTA会長を仰せつかりました川浦と申します。どうぞ宜しくお願い致します。

 PTAは、Parent-Teacher-Associationの略であり、直訳すれば、保護者と先生の組織体であります。それだけに保護者の皆様のご理解とご協力を最大限高めて、先生方と意思疎通を図りながら運営することが重要です。

 1年間組織運営を行えば、山あり谷ありだとは思いますが、ひとりでも多くの保護者、先生方、そして生徒の皆がプラスの感情を味わえるような運営を心掛けたいと思います。

 さて、最近の世界情勢は、皆さん承知の通り、まさに激動です。そして国内においても様々な問題が山積しております。今現在ですら、このように価値観の多様化の時代ですから、我々の子供達が社会の一戦で活躍するころには、どのような状況になっているかは、多くの方はわからないと思います。

 しかし、そのように不安になる要素が多ければ多いほど、私たち保護者が冷静になり“まあーどうにかなる”ぐらいの感覚で、“今やるべきことをしっかりやる”ということを子供達に教えることが大切だと思います。

 私も西附、西高のPTA活動が5年目になりましたが、PTAの立場でこの学校を見させていただき、この学校は、未来を見据えて、今やるべき事の数多くを学べる場所だと思います。

 皆さん今後共、先生方を信用し、また子供達を信頼し、そして我々保護者が手を取り協力しながら、皆で益々良い学校にしていきましょう。


宮崎県立宮崎西高等学校・附属中学校
PTA会長  川浦 幸治

平成29年度PTA活動計画

2017年06月23日

〈中〉中学のみの行事 〈高〉高校のみの行事  無印:中高合同行事

4月 〈中〉第11回附属中学校入学式
〈高〉第44回高校入学式
〈中〉交通・挨拶指導(中学校3期)
   PTA監査
   PTA役員理事選考
   PTA学級委員等選出
   第5回PTA役員会・理事会・学年委員会
   PTA総会
   PTA新旧役員・理事懇談会
5月    PTA総会再集会
   第1回PTA役員会・理事会・学年委員会
〈高〉学年委員懇談会(学級委員・担任)
〈高〉第1回県高P連中地区会
   広報委員会(随時)
   母親委員会①(発足式・活動の企画と説明)
〈高〉県高P連定期総会
〈中〉宮崎市PTA協議会総会
6月    第2回PTA役員会・理事会
   学年委員会(各学年)
〈高〉九州高P連大会(熊本)
〈高〉学級PTA懇談会(高3・2・1年)
〈中〉中学PTAミニバレーボール大会
7月 〈高〉学級PTA懇談会(高1年)
   母親委員会②
   西高YUME講座
   父親委員会懇親会
   PTA新聞第85号発行
〈高〉学習会(高1・2・3年)
〈中〉生目・大塚地区5校合同中学校夜間巡回
8月 〈中〉大塚地区4校PTAバレー大会
〈中〉市PTAスポーツ大会(予定)
〈高〉九州地区人権同和教育夏期講座(佐賀)
〈高〉全国高P連大会(静岡)
9月 〈中〉交通・挨拶指導(中学校1期)
   第3回PTA役員会・理事会
   学年委員会(各学年)
〈高〉センター試験説明会・高3学年PTA
〈高〉交通指導(高3年)
10月 〈高〉高2教育課程説明会・高2学年PTA
〈高〉高1教育課程説明会・高1学年PTA
〈高〉交通指導(高3・2年)
〈高〉県高P連秋季研究大会(宮崎市)
〈中〉九州ブロックPTA研究大会(大分)
   母親委員会③
11月 〈高〉交通指導(高1年)
〈高〉県高P連中地区会・母親委員研修会
〈中〉大塚地区総合文化祭
12月    PTA新聞第86号発行
   母親委員会④(閉会式)
1月 2018年 〈中〉交通・挨拶指導(中学校2期)
   第4回PTA役員会・理事会
   学年委員会(各学年)
   PTA役員・理事懇談会
2月 〈中〉生目神社大祭夜間巡回
〈中〉宮崎市PTA研究大会
   PTA新聞第87号発行
3月 〈高〉学習会(高2年)
〈高〉第42回高校卒業式、卒業祝賀会
〈高〉第2回県高P連中地区会
   平成30年度PTA役員理事選考
〈中〉第9回附属中学校卒業式

平成29年度宮崎西高等学校 / 附属中学校PTA役員

2017年06月23日


会長     川浦 幸治

副会長    山田 敦子
       笹山 寿樹
       戸髙 富貴
       綾  ルミ子
       後藤 尚美
       濱田 哲郎

会計     本田 玲奈

庶務     谷口 康代

監事     坂本 明子
       山村 明美
       今城 正広
       鈴木 義和




第61回九州地区高等学校PTA連合会大会 がまだすばい熊本大会

2017年06月21日

平成29年6月15(木) 16(金)、九州地区高等学校PTA連合大会熊本大会に教員2名役員3名で参加しました。昨年、熊本を襲った地震の爪痕がまだ生々しく残ってはいるものの、こういう時だからこそ皆で力を合わせて大会を盛り上げ成功させようという強い思いを感じました。
今回は、記念講演と分科会について紹介したいと思います。

記念講演
テレビのコメンテーターでもおなじみの姜 尚中氏により、「若者の人生儀礼」というタイトルで記念講演がありました。氏は東京大学名誉教授であり、熊本県立劇場館長もされ、『ナショナリズム』 『母ーオモニ』他数々の小説の著者でもあります。儀礼とは慣習として形式が整えられている礼法や儀式の事。今の若者は、核家族化により身近に儀礼を見たり感じたりすることが少ない。そのため、生きるために必要な事や生き抜くための知恵を知らずにいる。死を簡単に感じてしまう。また親子の関係が近すぎるため、対等な目線で親と接するなど現代の子供達の問題点を話されました。親や教師は子供の水先案内人であること、子どもに居場所を与えてあげること、子どもを訓導することが大切であるとも話されました。親としての自覚を改めて感じさせられる講演でした。
  (庶務 谷口)


第1分科会  「青少年の健全育成とPTA活動」
本校の川浦会長を含めて、4校事例発表がありました。1校当たり10分程度の時間でしたが、各校の取り組み状況が良くわかり、その後の質疑応答でもたくさんの質問が寄せられました。 宮崎西高に対しては、学習会におけるPTAの役割、役員会の時間帯、YUME講座の内容などについての質問があり、会長の説明で、進路実現に向けたPTAの積極的なかかわりを理解していただけたと思います。宇土中学校・宇土高等学校のモットーの「出来る時に出来るしこ・100%Volunteer!」など、今後に活かせるものもたくさんあって大変有意義な分科会でした。
  (高校教頭 川野)


第2分科会  「進路指導とPTA活動」
残念ながら参加する事が出来ませんでした。


第3分科会  「防災教育とPTA活動」
熊本県熊本第一高等学校地学部の生徒が「熊本地震の被害と防災意識」について研究発表を行いました。生徒へのアンケートからさまざまな被害状況が見え、今回の体験によって自分たちの防災意識の低さが浮き彫りになり、これからの課題・取り組みがみえてきたそうです。、
次に熊本県立教育センター主幹大塚芳生氏の基調講演がありました。日本が世界の中でもとても地震が身近にあるという説明から始まりました。普段の生活の中で、どれだけの人が自然災害を意識しているか、また備えをしているか、問いかけられました。
パネルディスカッションでは平時から防災型のコミュニテイを作っておく事、被災した時は早めに組織を作り自分たちで乗り切る事の大切さを話されました。しかし、大変な中でも子供たちは自分から動き知恵を出し良く働いていたそうです。
自然災害はごく身近にありいつ起こるのかは分からず防ぎようのない出来事。そのことに対し個人でどれだけ意識を高く持ち、備えることが出来るかそして一人でなくみんなが大なり小なり被害を受け、その中でどれだけ助け合えるか。他人事ではなく小さな一人一人の力が繋がって大きな力になるという事を改めて考えることが出来ました。
 (理数科 副会長 綾)


 



平成28年度 会計監査報告

2017年04月19日

4月7日(金)12:30~第1会議室にて、平成28年度PTA会計監査を行いました。
PTA会長、PTA会計、監事4名の6名にて行い、事務長、事務室担当の先生のご協力をいただきながら、監事の皆さんの適切な監査のもと、健全な会計であることを確認していただきました。
前半期の監査を、すでに行っていたため、4時前には終了しました。
1年間の会計が無事におわり、ほっと胸をなでおろしたところです。
時代の流れや必要性に応じて、学校側も柔軟に適切な対応をしてくださり、子どもたちのためにPTA会費を有効に使ってこれたことを感謝しております。

正式には、PTA総会にてご報告させていただきます。

平成28年度会計 横田恵三

第2学年 学習会

2017年03月30日

 3月11日(土)3月12日(日)の2日間、先生方のご協力の下、宮崎西高で第2学年の学習会を行いました。
 今回は、受験に備えて、70分の講座を3講座、50分の自学自習を1講座で1日としました。
 学年主任の村岡先生が数ヶ月前より準備をして頂いたおかげで、生徒達は希望通りの講座を受講することができました。
 いつも受けている教科担当以外の先生の授業も受けることができ、いつもと違った環境に生徒も気を引き締めて取組んだようです。
 お忙しい中、ご理解ご協力して頂いた先生方、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

第2学年 学年委員長 後藤和彦